久しぶりの更新な上に突然ですが、車乗り換えました。

セレナから軽自動車に。

年式が旧くなるとエコで無い、と税金が上がり、燃費も悪くこの際毎年の税金からして安い軽自動車に、と言う事で…。
更にはミニとは言うものの、大きい車は怖くて運転が出来ないと言われると仕方有りません。

ステップワゴン、セレナとミニバンを乗り継いで来たのは勿論運転が楽なのも有りますが、何と言っても荷物が沢山載るんです。

嫁様の実家へお泊まりに行く際も着替え等の荷物積んで、娘の三輪車も積んで、更に釣竿4本程とタックルボックス積んでも楽々。

所が軽だとどうしたって狭くなる。

奥様は今時のNBOXとかタントが良かったそうですが、荷物が載らないから、と無理矢理説得してボックスタイプのエブリィにして貰いました(笑)

さて気になる釣竿、どう積もうか?カーメイトのキャリアも有るけど、結構するのと今どきじゃ無いフジグリがセット出来るか判らず。

イメージ 1



出来れば今まで使ってたこのロッドベルトが使えれば使い勝手含めて文句なし。


でも…

イメージ 2



ステップワゴンは3列目シートにもグリップが付いてたし、セレナには前から後ろまで通しで天上のサイドにバーが着いていましたし。

軽バンはワゴン車(乗用車)で有っても殆んど(全て?)の場合、後部座席と助手席にしか上部グリップが付いていません。

これではロッドベルトが装着出来ないぞと無い知恵絞って考えました。

サイドバーが無ければ作ってやれ、と(笑)

イメージ 3


そこで近所のホームセンターで買ってきたのがコレ、ヤザキと言うメーカーのイレクターと言う商品。

スチールに樹脂コーティングしたパイプと色々なパーツを組み合わせて棚やらハンガーやら作れるみたいです。

イメージ 4


これ使って作ってみました。

とは言っても、やった作業はパイプの固定金具のネジ穴を6mm用に大きくする事くらいです。

簡単な様で実は手こずりました。

手持ちの充電ドライバードリルではパワー不測なのか、スチール製のバー固定金具の穴を広げるだけなのに結構時間が掛かりました。
あわよくば、車に純正で付いているグリップのネジ穴の位置まで金具の穴をずらして、グリップと固定金具を供締めしてやろうと思いましたが全然無理(笑)
ステンレスかってぐらい歯が立ちませんでした。

ま、そんな苦労(笑)は有った物の、こんな感じで…。

イメージ 5



無事にロッドベルト装着出来ました。

良かった良かった、と(笑)

イメージ 6