まず最初に。
 
 やいコラ!YAHOO!
 
 やっとこさ記事書けて、決定ボタン押したら、
 
 「記事に登録出来ない文字列が含まれています」
 
 それはええわい!
 
 その後、戻るボタンで戻ったら、文章全部消えてるってどう言うこっちゃい!
 
 迷惑コメントとかエ●トラバもガード出来ん癖に、こんな所だけお固いのは納得イカンぞ??
 
 「光回線に乗り換えませんか?」
 
 しつこくしょうもない電話して来る暇が有ったらもっとユーザーの便利な様に改善しろ!(マジ怒
 
 マジで他所のプロバイダ乗り換えるぞ!
 
 
 ・・・・とひとしきり言いたい事をぶっちゃけまして・・・
 
 3時間に及ぶ執筆作業による前編が全て消えてしまいましたので・・・・ざーっと書き直します・・・・(泣
 
 今回は身内ネタが多くなっております。
 
 まぁいつもの無意味に濃いルアーネタよりは読みやすいかも知れませんが、それでも写真が少なく、長編となっておりますので、限り無く文章主体の記事になっておりますのであしからず(笑)
 
 
 さて・・・・。今回の釣行は、前回記事にて告知していましたとおり、西への・・・出張釣行ツアーin淡路と相成りました。
 
 そもそも、mixiにてアプリホ●達のハーダンさんと約1ヶ月前、「いっぺん、ホンマに釣り行かなアカンなぁ」と言うやりとりをアプリ上でしておりまして・・・
 
 最悪二人でガチ●モ浮き輪ツアーとなる可能性もあったのですが、当日も近いて来る頃、いつもコメント下さる少年カープさんもご一緒出来る事になり、さらに当日間近には職場の同僚から巻き上げた潤沢な資金ではるばる関東よりフォルテさん(ピィウィワームをくれた人笑)も参加表明、そしてそして、大ボス80’sさん(80’sさんとこ何故か本文でのリンク不可、お気に入りのヤフーブログ外からリンクされてます)も夕方から合流出来る事に!
 
 一気にガチホ●釣行からオフ会に発展しちゃったのでありました(笑)
 
 当日は朝4:00にハーダンさん宅に僕が行く事になっており、その後4:30にカープさん宅で集合、一路淡路へと出発する予定でした。
 
 金曜日、早めに仕事を終わらせた僕は帰宅後、着替えや道具の準備を済ま、済ま・・・持って行くルアーの選択にえらい時間が掛かり、やっとこさボックスにルアーを詰め込み、風呂へ入って「準備完了」の記事を投稿、やっとこさ布団に入ったのは10時過ぎ
 
 しかもそんな早く寝れる訳無くて・・・
 
 起床予定0時なのに(爆)
 
 暫くボーっとした後、寝たかどうだか良く分からん頭をすっきりさせ、1時頃出発。
 
 3時間見とけば大丈夫だろうと思ってたんですが、高速使ってハーダンさん宅付近に到着したのが2:30(爆)
 
 流石にこの時間にハーダンさんに「到着しました」とメールするのは気が退け(笑)、暇つぶしにmixiのボイス(ツツイートみたいな物)に「到着!」と投稿。
 
 でもって、前回記事の皆さんへのレスを携帯から書いておったわけです(笑)
 
 それでも時間が余る余る(汁
 
 こんなことも有ろうかと、以前315円でエグった玉越さんの「僕たちのヘドンストーリー」を車で鑑賞する事に。
 
 このDVD、マジでエエっす。現にヘドンプラグを日本に入れていた方が語るストーリーが実釣を交えて聞けると言う、貴重な映像ですね。
 
 DVDに見入っているとハーダンさんより着信が・・・「初めまして!・・・トラブル発生や、車バッテリー上がった!(笑)
 
 「今、エンジンなんとか掛けて出発したから、後30分程で着くし、待ってて」(ハーダンさん、この時、出先で仮眠取っておられました)
 
 ・・・はぁ、はぁ、そうですか、お気を付けて帰って来て下さいね・・・・普通ならそこからここまで1時間位かかりそうなんですけど(爆) 
 
 そして予告時刻の4:30きっちりに無事、ハーダンさんと合流出来ましたが、カープさん宅集合予定時刻の4:30にはどうやっても間に合わなさそうです(笑)
 
 ハーダンさんとはこれが初顔合わせだったんですが、最初の一言が「初めまして、かうたんやっぱりデカイなぁ(爆)」
 
 皆さんより情報収集されていた様で・・・・想像通りデカかったそうです・・・(汁
 
 やっとこさカープさん宅へ向けて出発、今の状況をカープさんに知らせなければならないので、助手席よりカープさんにメール。
 
 すぐにカープさんより心配のお電話が・・。
 
 「どないしたんですか!!( ̄■ ̄)」
 
 取り合えず一通り事情を説明しましたら一安心されました。
 
 ・・・ハーダンさんに言われた通り「トラブル発生!今出発しました」と書いただけなんですけどねぇ・・・・・(核爆)
 
 それから10分ほどでカープさん宅へ到着しました。
 
 カープさんとは以前、JFLCC大阪の時に一度お会いしており、面識は有ったんですが、もう一人、見知らぬお方が隣に・・・
 
 そうです、職場の同僚から巻き上げた潤沢な資金によって新幹線のグリーン車に乗ってはるばる関東から参戦されたヤシでお馴染みのフォルテさんで有ります。
 
 実は彼とは同い歳なんですが、初デートの男女よろしくモジモジとした挨拶をしていると、お隣でカープさんがハーダンさんにビックリする様な物を手渡されていました。
 そして次は僕にも、これまたビックリする様な物を手渡して下さいました。
 
イメージ 1
 発泡スピンアイディディのプラボスパーチとバスカラー、それにラックEじゃないロヂャースのホウグハンター大で有ります。
 突然の事態にえ?え?と戸惑っていると、カープさん、「まぁまぁ、いいから、いいから」と・・・大人な感じで有ります(大人やっちゅーに笑)
 もちろんの事、水車好きな僕にはトンでも無いプレゼンツで有ります。
 
 すると、今度はフォルテさんが「どうぞ」とまたプレゼンツを下さいました。
 
イメージ 2
 
 なんと・・・・・!
 またピィウィワームです!この人、やります!
 
 お笑い専門用語で、同じネタを忘れた頃に再登場させる事をドンブリと言いますが、笑いのツボを心得てます!
 
 よもや、天然でやったとは言い逃れ出来ません(爆)
 
 ・・・とは言うものの、思い出ミミズなだけにホクホクで有ります♪

 それにしても、良くこうもピィウィの未開封品ばかり見つけられる物です。フォルテさんはきっちり訓練すれば超一流のエグリ師になるに違い有りません(笑)
 
 カープさんとフォルテさんの荷物を積み込み、さぁ淡路へ出発です。
 道中は流石関東より送り込まれた関西人への刺客、フォルテさん、関西人のツボを押えとります。
 ハーダンさんのボケにもで返します。見事なボケご●し(←多分これがNGワード、ボケ●ろし笑)で有ります(爆)
 
 車中では余り喋らないと聞かされていたフォルテ氏でしたが、オモロすぎます(笑)
 
 彼のお陰であっと言う間に現地到着、道路脇に車を止めていよいよ準備です。
 
 道路脇で皆着替えます(笑)
 
 ズボン脱いでパッチでウェーダー履いて・・・・・早朝とは言え、そこそこ車の通る国道沿いの道路脇です(爆)
 
 準備を済ませさぁいよいよと言う所で今度はハーダンさんよりサプライズ。
 
イメージ 3
 
 パウパウのラージキャスティングミノー(だと思われます)を戴きました!
 しばしハーダンさんよりこのプラグの動きを聞かせてもらい、投げようとも思いましたが・・・既に皆準備が整っており、満タンになっているボックスを入れ替える余裕も無く・・・何よりせっかくのビンテージをこのまま投げると塗装が剥がれまくりそうで・・・
 今回はやむなく車中でお留守番してもらう事にしました。
 
 
 と、随分長文になって参りましたので、次回に続きます!多分、次回でも終わりません(笑)

 宜しければ御付き合い下さいまし^^;
 
 
 え?淡路までの車中での会話?
 
 面白い話と言うのは記憶に残らない物であります。
 面白い話と言うのは大体にして伏字だらけのピーなエ●話の様な物で有ります。
 
 覚えているのは(忘れただけやないかい)、ハーダンさんの「鳥バーン!が無かったら釣れる」と、「アドン温泉(このワード、後半も恐らく出て来る重要なワードですが、気になる方はググっても恐らく出て参りません笑)」で車内が非常に、また必要以上に大爆笑になった事くらい?(笑)
 
 と言う訳で未だにルアーを投げてもいないまま続くので有った(汗