オールドスミスと言えば・・・かのFO-60、リザーバースティックをはじめとするスーパーストライク(ストライカー)ですよね。
 いつかは持ってみたいスーパーストライク、そのまま大人になっても復刻版すら買えずじまい(涙

 ここら辺りの会話は諸先輩方に任せるとして(笑)、もう少し入手し易いスミスの話って事で・・・(笑)

イメージ 1

 国産ハンドメイド風量産プラグ、リッパーです。

 10年程前にも買ったんですが、例の盗難の時に一緒に紛失。
 で、昔買ったお店に言ってみると・・・・なんと、まだ有りましたよ(笑)
 当時も投売りでしたが、そのままの姿でまだ置いてあった(笑)

 余程人気が無いんですねぇ。。。(悲
 昔購入した時には台紙にスーパーストライクのロゴが入って無かったっけ・・?記憶違いかな。

イメージ 2

 まぁ今やリアルミノーなんて捨てる位市場に溢れ、それこそテーブルの上にビッグベイト置いておいたらお婆ちゃんが本物と間違えて冷蔵庫に仕舞っちゃったなんて笑い話も有る位で・・そんなのに比べれば全然リアルじゃ無いって言われそうですが。

 でも、当時の面影を残すこう言うプラグ、本当に少なくなった今では貴重な存在ですよね(って、デッドストックな訳ですが・・・w)。

 同じタイミングで失ったプラグにメガバスのグレートハンティグミノー95と言うリアルミノー(一時期のメガバスのリアルさとは比べ物になりませんが)が有りました。
 グレートハンティング95も同じ様にアルミフィニッシュで、何とも言えない味が有りました。

イメージ 3

 僕は最近でこそ、Raparaの深さに見事にハマり、こう言うミノーを使う様になりましたが、数年前まではミノーと言えば、サスペンドミノーのトゥイッチでばかり釣っていました。

 ですので前に持っていた時も殆ど出番は無く、タックルボックスの肥やしと成り果てていました。

 普通にミノーを使う・・と言う表現は変かも知れませんが、ストップアンドゴーで発揮するミノーの実力をこの歳になって実感したからにはコイツも実践投入して行こうと思います。

 勿論最近お気に入りの水面ウネウネ引きがメインですよ♪

 ただ・・ラパラ並に軽いのが難点^^;
 ラパラもジョイントはベイトで飛ばせるのですが、以前記事にしたF13などは軽すぎて飛ばせるかどうか不明。それと同じ位軽いので、スピニング使わないと無理かなぁ。。

イメージ 4

 軽い原因は細身で有る上にその素材。バルサ?か何かの軽い木材で、浮力は高そうです。

 カラーはヤマベとなっています。一般的にはオイカワと呼ばれ、こちらではハエと呼ばれています。
 僕らくらいの年代になるとオイカワで通っていますね。どうでも良いのですが(笑)

 所で、うちの近所のベリーではこのRipperを良く見かけます。だけどその値段にびっくりです。
 なんとコイツ、何件かで見かけましたがどこのお店でも有り得ないお値段付いてます(笑)
 これは高すぎだろうと、昔購入したお店に行ってみたら・・・って訳なんです。

 これで釣れたらまた報告致しますよん♪

イメージ 5

 さて、次からは嬉しい頂き物も有りましたので、そこのメーカーで三連発行っちゃいますか(笑)